激辛カラムーチョ


このページは、随時更新となっています。
最終更新日 6/7

「暴君ハバネロvsデスレイン」はこちらから



月某日、コイケヤの人よりメールが届く。
どうやら、カラムーチョを検索して「暴君ハバネロvsデスレイン」のページを見たらしい。そしてそのメールの中に
この度、6月14日に弊社から発売を予定しております
「激辛カラムーチョ」をぜひプレゼントしたいと考えております。
(激カラムーチョが手に入らなかったようでもありますので…)」

という一文が。

いやぁ、ホームページやっててよかったとつくづく思いましたね(笑

そして数日後、なんとダンボール箱1つ分の「激辛カラムーチョ」と「爽味スッパムーチョ」が届きました。これは……アレをやるしかない!!!
今(5/26)なら発売前だから、私にしか出来ない!!!






いうわけで、現時点で手に入る「激辛系スナック菓子」を集めてみました。
ラインナップは
 ・激辛カラムーチョ (コイケヤ)
 ・カラムーチョ (コイケヤ)
 ・おつまみカラムーチョ (コイケヤ)
 ・スコーン ホットチリ (コイケヤ)
 ・暴君ハバネロ (東ハト)
 ・mobi ハーシュポテト (東ハト)
 ・カライーカ (蔓和)
 ・とろっとチーズ 激辛ピザ (おやつカンパニー)
 ・デスレイン ハバネロ
 ・デスレイン ケイジャン
 ・デスレイン バーベキュー
 ・デスレイン チェダー
 ・CHOU KARA トム・ヤン・クン味 (ジャパンフリトレー)
 ・CHOU KARA グリーンカレー味 (ジャパンフリトレー)
 ・カライーカ 一味唐辛子味 (蔓和)
 ・特辛とうがらしせん (亀田製菓)
 ・フリトス ダブルトウガラシ味 (ジャパンフリトレー)
 ・ベビースターラーメン 激辛チリ (おやつカンパニー)
 ・ベビースターラーメン 激辛キムチ (おやつカンパニー)
 ・ベビースターラーメン 激辛カレー (おやつカンパニー)

で、前回のように全部食べても良いのですが……これだけの種類を順位付けなんて絶対無理! それに、絶対味覚が狂ってまともな判断が下せなくなる! という事で、「激辛カラムーチョ vs ○○」という形で、随時更新することにしました。ですので、後からラインナップが増える可能性も無きにしも非ず。ぇー
(5/30に追加になりました)
(6/3に追加になりました)
(6/6に追加になりました)




辛カラムーチョ

写真暗いのは勘弁してください。カメラの性能です。フラッシュ焚くと余計暗くなってる気が……トホホ


というわけで、まずは「激辛カラムーチョ」を試食。

…の前に、データ提示。コイケヤの人からのメール内容から判ったことを並べると、
 ・普通のカラムーチョの8倍の辛さ
 ・2003年発売の「激カラムーチョ」と辛さの度合いは同じ
 ・ポテトの幅が広がったので、シーズニング(粉)がたくさんついて、より辛く感じる
とのこと。ちなみに、カラムーチョの辛さは発売当初(1984年)から殆ど変わってないそうです。

というわけで、いざ試食。

…(モグモグ)…

ぅぁ、辛ぁぁっ、これ暴君並みに辛い気がする。いや、まじで。ただ、後から浸みるような辛さというより、口に入れた瞬間から辛い感じ。あと、飲み込むときに、喉が辛い。コイケヤ必死だ(笑
いやぁ、これは充分辛いですわ。でも辛いだけでなく、味も損なわれてないのは流石です。

牛乳用意しておいて良かった(笑



vs コーン ホットチリ   (5/26)

というわけで、まずは自社製品比較から。 スコーンスコーンコイケヤスコーン♪のスコーンです。
というわけで、早速試食……

…(モグモグ)…

…………えーと、全然辛くないんですけど、これ。激辛カラムーチョを先に食べた所為かもしれませんが、それにしても辛くないです。初心者用。ジムでジオングに挑むようなもんです(なんだそりゃ

というわけで、激辛カラムーチョの勝利



でも、スコーン自体は結構好きなのでしっかり消費させていただきます♪



vs 君ハバネロ   (5/26→5/28)

さて、本日のメインディッシュ!!!
発売以来ノリにのってやがられる暴君です。今更説明はいらないでしょう。グッズとか出しまくりで、CDまで出してるんです。ちょっと調子乗りすぎじゃないですか? でもウマイ事には違いないですからね〜 王者の特権です。

というわけで、比較試食…

…(ハバネロ モグモグ)…   ……・? (牛乳ゴクゴク)
…(激カラ モグモグ)…  ……?……? (牛乳ゴクゴク)
…(ハバネロ モグモグ)…   ……・?  (牛乳ゴクゴク)

……うわーーー、コレは難しいですわ。
ぶっちゃけ、どっちが辛いか判らない
口に入れた瞬間は激辛カラムーチョの方が辛い気がするのですが、暴君ハバネロは口の中に入れてから浸みるような辛さ。両方食べてるうちに、口の中のこの感覚はどちらの感覚なのやらさっぱりに。牛乳程度じゃ消えないようです。黄蘭青のようにバターを口につっこんでも無理でしょうね……

というわけで、複数人に食べさせて感想を聞いてみました。

引き分け               4人
暴君ハバネロの方が辛い     4人
激辛カラムーチョの方が辛い  0人


結果!激辛カラムーチョの敗北


う〜ん、暴君の壁は高かった。残念。





       I N T E R V A L 

辛さ消しの飲料には牛乳系が良いとされていますが、今回は極甘なものを用意しました。
その名も「プリンラテ チョコバナナ味」!!!!!


クソ甘いです。甘過ぎ。むせるぐらい甘い。


しかし、このクソ甘さはかなり助かりました。クソ辛いのばっかりですから。


あー、胃がおかしくなりそう……




vs obi ハーシュポテト    (5/30)

お洒落さんウケを狙ったお手軽お菓子に見せてこっそり「暴君仕立て」などという罠を仕込んである「モビ ハーシュポテト」
唐辛子頭のキャラの名前は、ハーシュ歩帝人と言うらしい。
どーでもいいです。

…(モグモグ)…

辛っ でもって旨い
暴君を砕いて固めたような感じで、しかも暴君より旨い気がします。辛さはやや劣るものの、極辛には違いないですね。
でも、暴君より劣ると判った時点で……


激辛カラムーチョの勝利!



でも、ホント旨いよ、コレ。量もちょうどいいし。




vs ライーカ  (5/30)

スナック菓子売り場というよりおつまみ売り場で見かけることの多い気がするカライーカシリーズです。辛いモノ好きのツマミとして一部で超有名です。やっぱツマミじゃん。

…(モグモグ)…


……あれ? これって、こんなもんだったっけ……
いえ、実はですね、このシリーズは無茶苦茶辛いってイメージがありまして……いや、昔はかなり辛かった気がするんですけど……最近激辛に舌が慣れきっちゃったのかな……

で、辛さですが、カラムーチョくらいの辛さです。まぁ、普通レベルではかなり上位クラスなんですが、激辛って言うほどではないかな、くらい。ちなみに一味の方が辛いです。


そんなわけで、激辛カラムーチョの勝利!



さて、ビールが飲みたくなってきた(マテ





vs CHOU KARA  (5/30→6/2)

新製品です。セブンイレブンでしか見かけないので、限定商品でしょうか。
名前は「チョウカラ」。超辛そうですね。フン。
スコーンみたいな菓子で、味は赤い「トム・ヤン・クン味」と緑の「グリーンカレー味」でどちらもアジアンテイストなようです。
中身の色はあまり差がないようです。混ぜたら判んなくなってしまいました。てへ。

辛さレベルの表示があり、「チョイカラ、ヤバカラ、マジカラ、バリカラ、ムリカラ」とあり、この2商品は「バリカラ」のようです。
……っていうか、他に製品出してないのにこのメーターに意味は?

ちなみに、激辛カラムーチョは「辛さレベル指数」なるものがあり、0〜5で、普通のカラムーチョが2で、激辛カラムーチョは5だそうです。
そのうち、スコヴィル値表示になることでしょう。いつの日か。


…閑話休題。 とりあえず食います(モグモグ)…


辛っ っていうか 臭っ

トム・ヤン・クンの ……あのアジアンテイストな風味が異常に効いています。酸っぱさ効き過ぎ。これは好みが激しく分かれそうな気がします。臭すぎ。
辛さも相当辛いです。トムヤンクンよりグリーンカレーの方がやや辛い気がします。浸みるような後に残る辛さですが、喉には行かず舌にだけ残るような。っつーか辛っ
それでも激辛カラムーチョと比較すると、微差で負けるようです。


(6/2更新) ところが、チョウカラは暴君より辛いって言ってる人が続出してます。
そんなわけで、また数人に依頼して食べ比べて頂きました。

引き分け             0人
暴君ハバネロの方が辛い  4人
チョウカラの方が辛い     3人

うわ、微妙

でもって、激辛カラムーチョと比べてみたところ…

引き分け                 0人
激辛カラムーチョの方が辛い   5人
チョウカラの方が辛い        2人

う〜〜ん…

ちなみに、暴君比較でチョウカラのほうが辛いと答えた人と
激辛カラムーチョ比較でチョウカラがと答えたのは別の人です。
相性の問題でしょうか。激辛カラムーチョは舌と喉、チョウカラは舌先、暴君は口腔全体に響くような感じがしますので。

微妙な判定になりましたが、
一応激辛カラムーチョの勝利!と言うことで。




それにしても、アジア料理に慣れてない人にはキツイ匂いですよ、これ。
ロイヤルホストとかで販売するとウケるかも……









vs ろっとチーズ 激辛ピザ (6/3)

「とろっと」と「激辛」。どうも言葉の組み合わせが悪いような気がします(笑
いえ、別にとろっとしてるものが辛くないという事は無いのですが、なんていうか、ゆっくり急げみたいな感じというかなんというか…… えーと…… すんません、忘れてください。

…(モグモグ)…

うーん、全然辛くないようなやっぱ辛いようなっていうか辛い
後からくる辛さ。口に入れた瞬間は全然辛くなんですが、だんだん辛くだんだん辛くなってきます。♪DANDAN切なくー
激辛を冠するだけの事はある辛さですが、今回のメンツで比べるとやや弱めになってしまいますね。見た目が赤くないので、袋を隠して中身だけで食べさせたりすると吃驚するかも。

っちゅーわけで、激辛カラムーチョの勝利!








vs DEATH RAIN  (6/3)

というわけで、デス様ことデスレインシリーズ。
ぶっちゃけ面倒くさいので4つまとめてお相手します。

…(モグモグモグもgmgqあwせdrftgyふじこlp;@:「」

ぁーーー〜〜ー〜ーーーーー〜〜


はぁっ、はぁっ、はぁっ……

えーと、個別レビューしますか?そうですか。

まず下から。
「デスレイン チェダーチーズ」
オレンジ色のパッケージで、中身のチップスの色が他3種類と比べて明らかに違います。これだけ明らかに味も違います。ぶっちゃけ、他3つは味が凄く似てるのですが、チェダーチーズだけはチーズ…っぽい?味がして、他とは違います。これはあまり辛くありません。

「デスレイン BBQ」
赤いパッケージのバーベキュー。赤いくせに4人の中では3番目。 えーーーと、どこら辺がバーベキュー味なのか判りません。はっきり言ってまz(自主規制)
辛さゲージはチェダーと同じですが、こっちの方が辛いと思います。多分。

「デスレイン ケイジャン」
紫パッケージの奇妙なアイツ。ケイジャン料理と言われてもピンと来ません。しかし、デスレインケイジャンがどういう味かと言われれば……えーと、変に油っぽくて味がないけど無茶苦茶辛い?ていうか辛ええええええええええええええええええええええっ!しかも、辛さが均一じゃなくって、時々馬鹿辛い部分があるって感じです。ていうかまz(自粛)

「デスレイン ハバネロ」
黒いパッケージの危険なアイツ。ディフェンディングチャンピオン。ていうか危険物。開けてもみんな一口しか食べないのでいつまでもいつまでも消費できない困ったアイツ。
味はケイジャンとほぼ同じ…だと思う。つまりまz(検閲削除)。っていうか味しない。辛さもまばら。辛くないところはまぁまぁ普通。普通の激辛って感じ?辛い部分は異常な激辛って感じ?舌先が焼け付くような辛さ。異常だってコレ…


で、激辛カラムーチョとの比較ですがーーー
ハバネロ>ケイジャン>激辛カラムーチョ>BBQ>チェダー
って感じでしょうか?
ただ、一袋食べるならどうするかって言われれば、迷わず激辛カラムーチョを選びますね、私なら。

というわけで、 激辛カラムーチョの敗北!

…でいいや、これは。





↑↑の写真だと白すぎるのでわざと色濃く(笑



vs ラムーチョ
 & おつまみカラムーチョ
  (6/3)


というわけで、いんたーばるたいむです。舌の休憩。
1倍の辛さとその3倍の辛さですが、1/8と3/8なわけですしねー

…(モグモグ)…


うーん、辛さ感じないですね(苦笑
既に舌がおかしくなってるようです。
おつまみカラムーチョの方は3倍の辛さと書いてあるのですが、どうも差がないような気がします。既に舌バカなせいなのかもしれませんが……
っていうかピーナッツうまー(笑

言うまでもなく 、激辛カラムーチョの勝利!



ところで、「おつまみカラムーチョ」ですが、コイケヤのホームページでは見つかりません。謎な商品だ……





上のピーナッツ混じりが「おつまみカラムーチョ」、下が普通の「カラムーチョ」、左の幅広なのが「激辛カラムーチョ」。














vs リトス ダブルトウガラシ味  (6/6)

激辛ブームにフリトレー社が乗り気のようです(笑)
何が「ダブル」なのかと言うと、トウガラシ粉とトウガラシオイルで辛さがダブルなんだそうです。で、原材料を見ると、唐辛子パウダー、コチュジャンパウダー、トウバンジャンパウダー、香辛料抽出物……ってダブルどころじゃな……ってコチュジャンも豆板醤も唐辛子だからいいの…か? あと白菜エキスパウダーとか赤味噌パウダーとか色々謎な材料使ってます。
それにしてもなんとなく急造感の漂うパッケージですね。

…(モグモグ)…


……辛っッ!

いや、思った以上に辛いですわ、これ。コーンの甘みが微妙に中和してくれてますが、それにしても辛いです。激辛カラムーチョや暴君レベルに匹敵するかも。
というわけで、また複数人アンケート。

引き分け                  0人
激辛カラムーチョの方が辛い    3人
フリトスWトウガラシの方が辛い   1人

コーンの甘みの分、ジャガイモのカラムーチョに軍配が上がった模様。
んでもって、コーンの匂いが嫌だと言ったのが約1名。うーん、言われてみれば確かに癖があるかも……

そんなわけで、激辛カラムーチョの勝利!


……辛勝だらけ。





vs 辛とうがらしせん (6/6)

唐辛子煎餅はやらないんじゃなかったんですか?
除外するのは周りに唐辛子がびっしり付いた、地方とか店によって辛さがまちまちなやつの事で、これは「亀田のとうがらしせん」と名前を言えば商品が判るのでokです。

…(バリバリ)…


……んー、まー、辛いっちゃ辛いですね。

それにしても、おせんべいウマー
ジャガイモやらコーンやらばっかりだったので、お米の味が美味しいです。
えーと、まぁ、普通の辛さです。
世間一般的には激辛って言うのかもしれませんけどね(苦笑


言うまでもなく、激辛カラムーチョの勝利!


それにしても、おせんべウマー。





vs ビースターラーメン (6/7)

……激辛チリと激辛キムチの2種類かと思ったら、激辛カレーってのもあったんですね…… 撮影しちゃって残り食っちゃったよ……
というわけで、買い直して撮影し直し比較し直します。ちょっと待っててね……

ちゃんと3種類入荷しろよっローソン! (八つ当たり


というわけで、改めて味比べ。

まずは激辛チリ

…………辛っ

そもそもベビースターは細かい=表面積が多い=辛いパウダーが多くつく、って事で、結構辛いです。ベビーに食わせちゃ危険だよ、これは。


続いて激辛カレー

…………ぇっっ

山田君に座布団持って行かれる前に弁明を。えーと、カレー臭もさることながら充分辛い。明らかにチリより辛い。ヤバイ。暴君並かも?ひぃぃ


でもって激辛キムチ

……辛っ……っていうかニンニク臭っ

いや、実際無茶苦茶辛い。そしてそれ以上にキムチ臭というかニンニク臭がぷんぷんと。 ていうかやっぱ辛い。ヤバイ。口に入れた瞬間から辛い。辛い。辛いってば。オイ。なんとかしろ。落ち着け。辛いって!!!


まいどおなじみ辛さアンケート。一番辛いのはどれ?

激辛カラム    1人
激辛キムチ   3人
激辛カレー    0人
激辛チリ      0人

というわけで、 激辛カラムーチョの敗北!

ただし、激辛キムチのみ。カレーもおしいですが、今一歩? チリが一番辛くないってのはなんだかなぁ…




 赤いのが激辛キムチ
 黄色いのが激辛カレー
 中間色が激辛チリ

というわけで、今回はこのくらいにしておきます。
また何か新製品が出たら…(気が向いたら)…追加していこうと思います。

意見異見タレコミなどございましたら、どしどし掲示板までどうぞ。
但し、「辛くなかったぞどうしてくれる」というような意見は勘弁な!


[ TOPへ戻れ ]