珍珠乃茶 ブラックタピオカ入りミルクティー







台湾で大人気?のブラックタピオカ入り飲料

 「珍珠」とは黒タピオカの事を指すらしいです。タピオカはキャッサバの澱粉を固めた例のアレ。詳しくはgoogleなどで調べておくれ〜(逃
ちなみに、3文字目は正確には女へんに又と書きます。「女又」。

 この「ブラックタピオカ入りミルクティー」というものも原宿の竹下通りで「大ブレイク中の〜〜」って看板持ってる人いたし、一部では有名なのかもしれません。私は知りませんでしたが。

 外見。ミルクティーに、大粒の黒タピオカが入っていて、ぶっといストローでグビグビとイくようです。まぁストローのぶっとい事ぶっとい事。奥様もうっとりです。ナニガ。

 お味。意外にも結構ウマイです。いや、マジだって。
 これは私がそもそもタピオカもココナッツミルクもミルクティーが好きだっていうのもありますが。いや、しかし、この黒タピオカは普通のちっちゃくて白いタピオカとは違います。材料は同じかもしれませんが、なんていうか、ゼリーです。

 しかし、飲むというか吸い込む時に「ズコッッズコッッ」って感じで口の中に飛び込んでくるわ、横で見ていた知人は「ストローがカエルの卵みたい」とか言い出すわで、ちょっと難儀でした。

 あと、ストローが当然の如く斜めに切ってあるのですが、最後の方のタピオカが吸えません(泣) 結局開けて逆さまにして食べることになります。そこらへんの所考えれー


今回は 「ミルクティー」でしたが、「杏仁ミルク」もあります。甘いの好きな方はそちらをどうぞ。個人的にもそっちの方が美味かったと思います。


追加注文